加齢臭対策で臭いを撃退!~爽やかな自分を手に入れる~

シニア

加齢臭による匂い

夫婦

加齢臭は、総合的な肉体の臭いだと言われています。一部分だけではなく口臭や頭皮の臭いが重なって加齢臭となるのです。日頃から清潔にしておく等の対策が必要です。

加齢臭は腸内環境の調節や食生活を改めたり対策すると、改善される可能性があります。脂が多く含まれる食べ物やお酒等は、少し控えると良いです。アルコールは強い匂い物質だと言われています。アルコールには発汗作用があります。そしてアルコールが汗として吹き出た場合に匂いが強まります。過度な飲酒は加齢臭の原因になると言われていますが、しかし用量を守り適度な飲酒をする分には問題は無いとも言われています。

その他の加齢臭対策としては、飲み物も有効だと言われています。それはカテキン等を含むお茶です。良く挙げられますのが緑茶です。緑茶にはカテキンが含まれていて、それには抗酸化作用があり体のサビを除去してくれる作用があると言われています。この抗酸化作用が加齢臭に対して、有効的に働くのです。

加齢臭は若い内から、清潔にしておくと対策できます。具体的には体を洗う際に隅々まで洗うとか、洗い流しを残さないようにするのも効果的です。特に洗い残しや拭き残しが多いと言われている部位があります。それは、耳の裏と膝の裏や脇などです。ここを洗い流しや拭き残しが続きますと、匂い物質が蓄積してしまいます。それが加齢臭に繋がる可能性があると言われています。加齢臭の原因になってしまう匂い物質があります。ですが、日頃から意識して対策をすれば、後々改善に繋がる可能性があります。