加齢臭対策で臭いを撃退!~爽やかな自分を手に入れる~

シニア

健康的なのが一番

シニア

加齢臭とは、年齢を重ねると生じてくる独特の臭いのことを指します。そして、歳を重ねると生じる臭いの原因が発見され加齢臭という言葉が誕生したといわれています。その物質の名称は「ノネナール」と呼ばれています。人間の毛穴には、皮脂腺という部位があります。そこから分泌される皮脂によって、乾燥等から皮膚を守ります。しかしこの皮脂内にある物質の一部が過酸化物質によって、酸化して分解されます。その結果「レオナール」が発生し加齢臭が発生すると言われています。

加齢臭には対策があります。食事によっても改善する事が出来ます。よくネット等で言われていますのが和食を取るという事です。和食は脂肪分が少ない事が多うえに、ヘルシーな食事の種類も多いからです。その中でも大豆を多く摂るのが良いと言われています。大豆には大豆イソフラボンが、含まれています。大豆イソフラボンには抗酸化作用があります。抗酸化力がある食品を摂取すると加齢臭に効果があると言われています。対策にはビタミンを多く摂るのも有効です。ビタミンにも抗酸化作用があると言われています。特にビタミンEには体内の脂質の酸化を防ぐ働きがあります。

食事を工夫する等の、加齢臭抑制の対策を行なう事で少しでも今の状況を改善出来る可能性があります。何もしないよりは、何かしらの対策を行った方が自身の為になります。さらにこういった食事を意識する事によって、健康にも繋がります。加齢臭に効果のある食品はネット等で調べる事が可能ですので、興味のある方は一度調べてみると良いでしょう。